きたプラな日々

このブログでは、よこはま北部ユースプラザでの日々のことを紹介していきたいと思います。
<< おやつ作り | main | スポーツプログラム >>
ハイキング企画第三弾!鎌倉・源氏山に行ってきました
 5月15日にハイキング企画で鎌倉の源氏山に行ってきました。

 当日は良く晴れ、すがすがしい気候でした。日曜日の上、観光地鎌倉ということですごい人込みを予想しましたが、源氏山方面はそれほどの人はおらず、気持ちよく散策ができました。

 源氏山方面の鎌倉北部は緑が多く、のどかな雰囲気です。源氏山に登る前にお寺に寄りました。そこも植木や木立が良く手入れされ、新緑の季節ということもあり、緑が美しく、すばらしい雰囲気のお寺でした。

 その後源氏山に登りましたが、標高93mということで程よいハイキングという感じです。しかし道は舗装されていない登山道という感じで、ちょっとした登山気分も味わえました。

 頂上から銭洗い弁天に向かいます。銭洗い弁天では洗ったお金を使うと何倍にもなって還ってくるというご利益があり、みな千円二千円と洗っていました。今後のご利益に期待ですね!

 その後は、定番の鶴岡八幡宮にむかいましたが、鶴岡八幡宮に近づくとすごい人です。さすが鎌倉という人込みで、数百メートル歩くだけで疲れてしいます。人の少ない源氏山の道を1キロ2キロ歩いてもそれほどの疲労は感じませんでしたが、この数百メートルの人込みで疲れてしまいました。

 八幡宮の休憩所で一休みし、そこから甘味処である「茶房・雲母」に向かいます。歩く事20分。みんな疲れてきたところでお店に到着しましたが、これがまた行列です。事前に調べたところ、行列は常にできているという有名店らしいことは知っていましたが・・・。

 しばらく並んでみましたが、行列が前に進まない。そもそも店から帰るお客さんが出てこない・・・。これは一時間二時間待つんじゃないかと思い、事前に調べてあった甘味処第二候補である、「くずきり みのわ」へ向かう事にしました。ここも雑誌に載るような有名店なので、行列を覚悟しましたが、幸いにも行列はなくすぐに入れました。

 ここのくずきり、うまかったです。深みのある黒砂糖の蜜につけて食べます。くずきりのさわやかさと、蜜の濃厚な甘さが相まって、普段甘いものはあまり好まない私でも、これはうまい!と感じました。長時間あるいてきた甲斐があったというものです。

 このあと鎌倉駅で解散となりました。新緑あり、お寺あり、甘味ありと、五月の鎌倉を楽しめました。

 
| よこはま北部ユースプラザ | - | 12:54 | - | - | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE